Just another WordPress site

menu

男の無敵肌

ヒゲが濃い悩みを解決!どんな脱毛方法がベストか?

ヒゲの悩み

あなただけではありません。
髭が濃いというコンプレックスを抱えた人は非常に多いです。

・自分に自信が持てない
・毎日の髭剃りが面倒
・時間が勿体無い
・清潔感が出ない

などの意見がよく飛び交っています。

特に髭が濃い人は清潔感に欠けてしまうことを悩んでいます。

仕事やプライベートなど全てにおいて清潔感は大切なポイントです。

そこで今回は髭が濃い人たちのために、効果の高い脱毛方法からサロンやクリニックの違いまで詳しく解説していきます。

〈目次〉
1.髭の濃さで悩む人が多い
2.様々な脱毛の種類
3.サロンとクリニックの違い
4.髭脱毛の評判と口コミ
5.費用をかけてまで髭脱毛をすべきなのか?
6.こんな人は脱毛をすべき
7.髭が濃い人はデザイン髭もおすすめ
8.まとめ

1.髭の濃さで悩む人が多い

髭が濃いという人の悩みの原因は大きく3つあります。

・髭の処理が面倒

髭が濃い人は通常の人よりも処理に時間がかかってしまいます。

また、カミソリやシェービングフォームなどの費用もかなりかかってきます。

とりあえず時間とお金の損をしてしまうという現状があります。

・自信が持てない

髭が濃い人は自信が持てず消極的になってしまう人が多いです。

仕事でも人の目が気になってしまいますし、女性には清潔感が足りないと思われてしまします。

特に女性は男性に対して清潔感を求めますので、綺麗に髭の処理をしなければなりません。

・すぐに髭が生えてくる

髭が濃い人は剃ってもすぐに髭が生えてきます。

朝に処理したのに夕方にはジョリジョリしているというこがあります。

特に接客業の人や営業マンなど、清潔感が欠かせない人には大きな問題となっています。

 

2.様々な脱毛の種類

脱毛には髭の濃さやタイプによって様々な脱毛方法があります。

ここでは特に重要な脱毛方法について解説していきます。

・光脱毛

光脱毛は主にサロンで主流となっています。

毛穴の黒いメラニン質に反応する光を肌に照射して脱毛する方法です。

痛みも少なく誰でも気軽に試せる脱毛方法です。

効果としては「脱毛」ではなく「減毛」という扱いなっています。

少しづつ毛が薄くなっていくような脱毛方法です。

また、施術の際に日焼けをしていると黒い肌に光が反応して火傷をしてしまう恐れがあります。

期間中は日焼けをしないように気をつける必要があります。

こちらの方法は脱毛を気軽に始めたいという人におすすめです。

・ニードル脱毛

ニードル脱毛は毛の一本一本に針を刺して電流を流す脱毛方法です。

こちらはサロンとクリニックの両方で受けることができます。

サロンとクリニックの違いとしては使用する針の種類は違うことです。

またサロンでは「永久脱毛」とうたえないので「減毛」という位置づけになっています。

一方クリニックでは「永久脱毛」としてニードル脱毛ができますが、どちらも一度処理したところからは二度と毛は生えてこないので効果が高い脱毛方法となります。

強い痛みが伴いますので、痛みが苦手な方はクリニックで麻酔を受けてから施術するのがいいと思います。

・医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛は医師がいるクリニックでしか受けることのできない脱毛方法です。

医療レーザーを毛根に当てて破壊する方法です。

効果は非常に高く「永久脱毛」が可能となります。

髭が濃い人には特におすすめの方法となっています。

強い痛みを伴いますが、クリニックでは麻酔を受けることができるので苦手な方は麻酔をすれば大丈夫です。

クリニックでは麻酔の種類も多様に揃えてあるので個人の痛みに合わせて麻酔を受けることができます。

 

3.サロンとクリニックの違い

サロンとクリニックの違い

ではサロンとクリニックの違いはどこにあるのでしょうか?

それについて解説していきたいと思います。

・サロン

サロンは主に光脱毛とニードル脱毛を主流としているところです。

エステなども行なっているところも多く、美容関係に強い面があります。

サロンでは法律上「永久脱毛」とはうたえないことになっていますが、ニードル脱毛の効果は高くしっかりと脱毛したい人も安心して施術を受けることができます。

また、クリニックよりも費用が安く済みますので費用が気になる人はサロンをおすすめします。

・クリニック

クリニックの最大の特徴は「医師」がいるということです。

突然の肌トラブルや火傷などの対応には非常に強い味方になります。

また医療機関でしかできない医療レーザー脱毛は効果が非常に高く「永久脱毛」をすることができます。

また医師の元で麻酔を受けることができるので痛みが苦手な人でも安心して施術を受けることができます。

「医師」の元で安心して施術を受けたい方はクリニックをおすすめします。

 

4.髭脱毛の評判と口コミ

ヒゲ脱毛の口コミ

では実際に脱毛を体験している人はどんな感想を持ったのか気になります。
そこで脱毛を受けた人の口コミや評判を良い点と悪い点にまとめました。

良い点

・髭の処理の必要がなくなった
・時間を有効活用できるようになった
・節約になった
・効果を実感できた

やはり脱毛をすることで時間とお金に余裕ができたようです。

初期費用はかかるものの、将来の経費を考えたら節約になるようです。

悪い点

・とにかく痛かった
・勧誘がしつこい

施術は痛みが伴います。

特に痛みが苦手な方はクリニックの麻酔を利用して脱毛を行いましょう。

勧誘に関しては規制が厳しくなったため、ひつこい勧誘は減ってきたようです。

あまりにもしつこいとお店の評判が下がったりするため推奨されてないようです。

 

5.費用をかけてまで髭脱毛をすべきなのか?

脱毛は決して安いものではありません。

しかし、今後自己処理を続けていくとなるとカミソリや電気シェーバー、スキンケア用品を一生購入しなければいけないです。

それを考えると最初に費用はかかりますが後々のことを考えると節約になります。

また、髭脱毛をすると今後の髭剃りの必要がなくなるので時間の節約にもなります。

特に忙しいビジネスマンなどは朝の数分の時間も大切な時間です。

その時間に髭剃りをすることはとても面倒なことです。

その時間が無くなれば時間を有効活用できます。

一日10分の髭剃りをするとすれば1ヶ月で5時間の時間を髭剃りに使用していることになります。

その時間を読書やスキルアップに使えば朝の時間を有益なものにすることができます。

そのためお金をかけててでも髭脱毛をするべきだと思います。

 

6.こんな人は脱毛をすべき

・髭が濃い人

髭が濃い人は髭剃りに多くの時間を費やします。
また、髭剃りに使うカミソリやシェービングフォームなども普通の人よりも使用しなければなりません。
時間とお金の節約を考えれば髭脱毛をするべきだと思います。

・忙しい人

特に忙しいビジネスマンなどには髭脱毛は効果的です。
髭脱毛により髭剃りの時間がなくなり、自分の時間を増やすことができます。

・清潔感が欲しい人

髭脱毛をすることにより清潔感が生まれます。
ビジネスシーンでも清潔感がある人はとても好かれます。
特に女性は男性に対して清潔感を求めていますので、青髭などで悩んでいる方にはおすすめです。

 

7.髭が濃い人はデザイン髭もおすすめ

デザインヒゲ

髭が濃い人にはデザイン髭もおすすめできます。

ニードル脱毛や医療レーザー脱毛は一本一本脱毛していくので、綺麗に髭をデザインすることができます。

髭を完全に脱毛してしまうと今後、髭をデザインしてファッションを楽しめない可能性もあります。

歳を取ってダンディに髭を楽しむかもしれないという方は、不要な髭のみを脱毛してデザイン髭を楽しんでみるのもありだと思います。

そうすれば処理の面積も減りますし休日は髭ファッションを楽しむことができます。

まずはサロンやクリニックで相談してみてください。

 

8.まとめ

いかがでしたか?

特に髭が濃い人は髭脱毛に興味が湧いてきたと思います。

クリニックやサロンではお試し体験なども行なっていますので一度体験に行くことをおすすめします。

脱毛体験は料金もお得なので様々なサロンやクリニックに行ってみてください。

体験で自分にどんな脱毛方法が合うのか試してみることをおすすめします。

オススメのサロンやクリニックはこちら→

関連記事

カレンダー

2017年12月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031